感謝

「いたばし社労士コラム」の第6回目を担当します、金本絵美です。

 

ちょうど娘が1歳半になるころの8月開業し、4年過ぎました。

 

板橋支部の先輩方、城北統括支部の先輩方、他士業の先生方など大勢の先輩方からご助言や励ましのお言葉をいただきながら、なんとか開業社労士として活動することができていることを、心より感謝申し上げます。

 

板橋支部では、研修委員会に所属し、月例会の運営など担当させていただいております。

まだ娘も小さく、お役に立てることが少ないのですが、他の研修委員の方にお力添えいただき、参加することができております。

コロナ禍ということもあり、Zoomでの開催が続いておりご不便をおかけしております。

1日も早くコロナが終息し、またグリーンホールでの開催が実現することを願っています。

ちなみに、現在研修委員を絶賛大募集中です。

私のように時間に制限があっても、開業からまだ日が浅くても、他の研修委員の方と交流し情報を得ることは、仕事をする上でも大変役立ちます。

また、月例会のテーマなども提案できるので、「この分野をもっと勉強しておきたいなあ、、、でもセミナーに参加するのはお金もったいないなあ、、」というときに、他の先生で当該分野に詳しい人を紹介していただいたり、講義のお願いをすることもできます。

ぜひ、ご検討ください!

 

また、他士業の先生方と年に1回、板橋区民の相談を受ける「11士業相談会」の担当もさせていただいております。

開業まもないころ、人脈がなかったので、他士業の先生方と交流する方法を模索していた際、佐藤信先生からお誘いいただきました。

顧問先から、税理士の先生や、弁護士の先生、行政書士の先生を紹介してほしい、とお願いがあったとき、一緒にお仕事をさせていただいた先生を紹介できる、というメリットもありましたし、仕事をする上で、「この分野は他の士業の先生に相談したいな」というときに親身になってアドバイスいただける関係を作れたことに、心から感謝しております。

また、今年から、柱山先生も加わってくださり、心から感謝しております。

 

他にも感謝していることは沢山あるのですが、書ききれず、コロナ禍でもあり直接お会いできる機会も減っていることが大変残念なのですが、1日も早くコロナが終息し、お世話になった方々への感謝の意を伝えられる機会があることを願っています。

10月のコラム担当は三橋伸一先生です!

 

「金本社会保険労務士事務所」のホームページです。よろしければ、お立ち寄りください。
http://www.kanemoto-sr.jp/